Vol.02 卒業生インタビュー / 坂川 綾那さん

人を楽しませるには、まず自分が楽しむこと

坂川 綾那さん
株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー 勤務
リベラルアーツ学群
メジャー:国際経済専攻プログラム 2011年3月卒業

幼い頃の自分と重なる姿

目の前にはたくさんの笑顔。すべての積み重ねが報われる瞬間を、止まない笑い声の中で感じていました。プロデューサーを務める読売テレビの『にけつッ!!』という番組で、京都国際映画祭ロケを行った時のこと。スタジオ収録とはまた違った生の観客の反応に、吉本新喜劇で笑い転げていた、幼い頃の自分の姿が重なりました。

幼い頃の自分と重なる姿

「人間好き」の性格で、大きな夢に

「人を楽しませたい、笑顔にしたい」という大きな夢に到達点はなく、お笑いはもちろんのこと、ファッション、映画、スポーツなど、もっと幅広い分野で仕事がしたいという思いは膨らむばかり。最大の武器である「人間好き」の性格をフル活用し、常に楽しみながら自分の可能性を試していきたいですね。

「人間好き」の性格で、大きな夢に

卒業生インタビュー

Vol.01 飯田 啓介さん

百貨店には、コラボレーションの面白さがある

飯田 啓介さん

小田急百貨店 町田店 勤務
ビジネスマネジメント学群ビジネスマネジメント学類
ツーリズム・ホテル・エンターテイメントコース 2014年3月卒業

Vol.02 坂川 綾那さん

人を楽しませるには、まず自分が楽しむこと

坂川 綾那さん

株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー 勤務
リベラルアーツ学群
メジャー:国際経済専攻プログラム 2011年3月卒業

ページTOPへ