就職率? 知名度? 立地? 歴史? 偏差値? 著名卒業生? 有名教授? そういうことも大切ですが…

大学進学を考える高校生のための 大学選び入門講座 Presented by J. F. Oberin University

大学に進学したいのは、なぜ?

学びたいことがある。資格が取りたい。良い就職がしたい。みんなが行くから……。
理由はさまざまです。でも、みんなが進学したい「良い大学」って、どんな大学?

それは自分に合った大学のこと。
誰かが考える「良い大学」が、あなたの「良い大学」とは限りません。
では自分に合った大学って、なに?
みなさんに大学選びのコツを教えます。

Point. 001

アドミッションポリシーをチェックしよう!

「アドミッションポリシー」って、知っていますか?「こんなひとに入学してほしい」という大学から高校生へのメッセージがアドミッションポリシーなのです。
自分が「こんなひと」に当てはまるなら、そこが「自分に合った大学」の有力候補。大学案内や募集要項、大学のWebサイトなどに掲載されているので、大学受験をするなら必ずチェック!

ココをチェック!

  • 学びたいことは学べそう?
  • わからないことはオープンキャンパスで確認済み?
  • 他大学のアドミッションポリシーも比較した?

Point. 002

どんな「4年間」なのかチェックしよう!

どんなことを学んで、どんな自分になりたいのか。そんなことを考えながら学ぶ場所が大学です。なりたい自分になるために、どんな「学び」が必要なんだろう。
時間割を自分で組み立て、海外留学をしたり、クラブ・サークルでたくさんの人と出会ったり。高校までとはまったく違う、「自分で作る4年間」を調べてみましょう!

ココをチェック!

  • どんな先生がいるか確認した?
  • 講外活動やクラブ・サークルや学生食堂もチェックした?
  • 施設・設備やサポート制度も確認済み?

Point. 003

出口」の様子をチェックしよう!

高校までとは違い、大学を卒業したら、そこに待っているのは「社会」。
大学の「出口」は、社会への入口で、実は長い人生のスタートラインでもあります。
自分に合った大学を見つけるには、大学での4年間だけではなく、自分と出口のマッチングも大切。人生のスタートラインに立つ自分はどんな姿をしているのか。
想像してみませんか?

ココをチェック!

  • 就職率だけではなく就職後のこともチェックした?
  • 進路選択や就職活動のサポート体制もチェックした?
  • 資格取得や大学院進学も考えてみた?
ページTOPへ