大学選び入門講座

どうなっているの?

Case Study !

桜美林大学の場合

ビジネスマネジメント学群 ビジネスマネジメント学類 College of Business Management

ビジネスマネジメント学群の特徴

多彩な現場実習・研修で
実務能力を磨く

各業界の実務家教員が指導するほか、豊富な現場実習、実務研修に取り組みます。教室で理論を学び、現場でマネジメント能力を鍛え、さまざまなビジネスの即戦力として活躍できる「高度なビジネスパーソン」を育成します。

Point. 001

ビジネスマネジメント学群
こんなひとに入学してほしい

  • 1ビジネス実務の基本とマネジメント能力を身につけ、論理的な思考と的確な意思決定ができる「高度なビジネスパーソン」をめざす人
  • 2現代社会のさまざまな出来事や、国・地域、企業などの活動に強い関心があり、社会の発展のために自分の力を役立てたいと思う人
  • 3コミュニケーション能力や情報処理能力のほか「おもてなし」の心と技術を身につけ、国境を越えるビジネスの現場で活躍したいと思う人

Point. 002

ビジネスマネジメント学群
こんな「4年間」を過ごします

  • 1年次

    ビジネスとマネジメントの基礎知識をしっかり学びます

  • 2年次

    メジャーとして専攻したプログラム、ゼミナールでの学修がはじまります

  • 3年次

    専門科目を学び、国内外のビジネス研修などに参加します

  • 4年次

    卒業研究に取り組み、将来の進路に必要な知識とスキルを身につけます

業界研究セミナー

ビジネスの第一線で活躍するビジネスパーソンを講師として招き、学群独自の「業界研究セミナー」を随時開催しています。特に人気の高いブライダル業界、旅行業界、流通業界、ホテル業界の研究セミナーにおいては、実務経験者による講演とグループディスカッション、集団模擬面接演習を実施。実際の面接時にこのセミナーでの経験が役立ったと、学生にも好評です。

[業界研究セミナー]
■第1部:業界説明会
■第2部:グループディスカッション ■ 集団模擬面接演習

Point. 003

ビジネスマネジメント学群
こんな「出口」になっています

さまざまな業界でインターンシップや産学連携プログラムを展開していて、卒業生の実務能力の高さが評価されています。特に観光業や旅行業、ホスピタリティ関連業などに多くの人材を輩出しています。

建築・不動産業8.7% 製造業2.7% 輸送9.8% 商社10.3% 流通21.1% 金融・保険8.7% 情報・通信6.2% 広告・旅行・ホテル7.6% 医療・福祉1.9% 協同組合・郵便・非営利0.5% 学校・塾1.1% 公務員1.1% その他サービス20.1%

どうなっているの?

Case Study !

桜美林大学の場合

ページTOPへ