大学選び入門講座

どうなっているの?

Case Study !

桜美林大学の場合

リベラルアーツ学群 College of Arts and Sciences

リベラルアーツ学群の特徴

自分の「学び」を
自分でデザイン

7つの分野の33の専攻プログラムから、自分の「学び」を選べるリベラルアーツ学群。
異なる「学び」を組み合わせ、自分の「学び」をデザインできるのが特色です。
広い視野と柔軟な思考力、問題解決能力を身につけます。

Point. 001

リベラルアーツ学群
こんなひとに入学してほしい

  • 1人文学、社会科学、自然科学の幅広い学問に触れ、主体的に学ぶ「自立した学習者」になって、自分の進路を切り開きたいと考える人
  • 2さまざまな学問に興味があり、各分野の基礎や専門を学んで、社会の複雑な問題に多角的なアプローチができる力を身につけたいと考える人
  • 3グローバル化する社会で多様な価値観を受け入れる柔軟性を身につけ、新しい分野を探究しつつ、新たなことに挑戦する意欲を持っている人

Point. 002

リベラルアーツ学群
こんな「4年間」を過ごします

  • 1年次

    学問の面白さを学び、物事を多角的に見る力を養います

  • 2年次

    幅広い学問の中から専攻分野(メジャー)を決定します

  • 3年次

    専攻分野の学びを深めつつ、
    社会の課題に向き合います

  • 4年次

    卒業研究/卒業論文に取り組み、将来の進路を決定します

7つの分野 33の専攻プログラム

  • 1. 言語・文学
    英語学・英文学
    中国言語文化
    日本語日本文学
    日本語教育
    言語学
    コミュニケーション学
    現代・世界文学
  • 2. 人文科学
    キリスト教学
    宗教学
    哲学
    倫理学
    文化人類学
    歴史学
    3. 地域研究
    アメリカ地域研究
    アジア地域研究
    日本地域研究
  • 国際関係
    国際協力
    社会学
    国際経済
    ビジネスエコノミクス
    公共政策
    メディア
    (ジャーナリズム)
    博物館学
  • 5. 心理・教育
    心理学
    教育学(教職教育)
    6. 数学・理科
    数学
    物理学
    化学
    生物学
    地球科学
  • 7. 情報・環境
    情報科学
    環境学

Point. 003

リベラルアーツ学群
こんな「出口」になっています

33の専攻プログラムを展開するリベラルアーツ学群は、進路が多彩な同窓生が集まりであることが特長です。社会の様々な業種、職種で卒業生が活躍していて、将来は異業種のコラボレーションも。

建築・不動産業8.7% 製造業4.9% 輸送4.4% 商社12.8% 流通22.4% 金融・保険6.6% 情報・通信8.9% 広告・旅行・ホテル3.7% 医療・福祉3.8% 協同組合・郵便・非営利2.8% 学校・塾3.9% 公務員1.8% その他サービス14.5% その他0.7%

どうなっているの?

Case Study !

桜美林大学の場合

ページTOPへ