入試に関する最新情報をチェック!ニュース・お知らせ

重要, お知らせ
2020.2.7

【重要】新型コロナウイルス等の感染症に関する受験上の注意について

受験生のみなさま(学士課程・大学院課程)

新型コロナウイルスの拡大を受け、同ウイルスによる感染症が指定感染症となりました。日本国内でも感染者が確認されるなど、今後の感染拡大も懸念されていますので、受験生のみなさんも十分に注意してください。マスクの着用と手洗い・うがいを励行し、受験に向けて感染予防に努めてください。
また、受験される際は試験時間中のマスク着用を認めていますが、写真照合の際には監督者の指示に従ってマスクを一旦取り外してください。試験監督者もマスクを着用することがありますので、ご承知おきください。試験日当日、体の具合が悪くなった場合、別室や保健室受験の準備をしておりますので、お申し出ください。

学校保健安全法で出席停止が定められている感染症(インフルエンザ、新型コロナウイルス、はしか等)に罹患し、治癒していない場合は、他の受験生や監督者等に感染する恐れがありますので、入学試験の受験をご遠慮いただいております。
なお、第一種感染症(新型コロナウィルス等)に罹患し、治癒していないため入学試験を欠席した志願者は、入学検定料を返還いたしますので、以下の要領で手続きを行ってください。ただし、追試等の特別措置は行いませんのでご了承ください。

【入学検定料返還の申請方法】
以下の手順にて申請を行ってください。
①入学者選抜前日までに以下へ電話をしてください。
■受付日時
欠席する入学者選抜前日まで  9時00分~17時00分
■連絡先 042-797-1583(桜美林大学インフォメーションセンター)
※上記日時までに連絡することなく欠席した場合は、通常の欠席として取り扱いますので入学検定料の返還はいたしません。

②以下の申請書類を入学試験実施日より2週間以内に提出してください。
■入学検定料返還申請書(電話による申請受付後に本学よりお送りします)
■診断書(以下の内容が記載されているもの)
・病名   学校保健安全法で出席停止が定められている第一種感染症名
・治療期間 欠席した入学者選抜日が含まれているもの

なお、第二種・第三種感染症(インフルエンザ等)については、受験をご遠慮いただいた場合でも、入学検定料の返還および追試等の特別措置は行いませんのでご了承ください(学生募集要項要項(一般入学者選抜)24ページ「4.試験当日の注意」参照)。

本件は、2020年2月21日以降に実施する大学院を含む全ての入学者選抜(2020年4月入学)から適用します。ただし、入学者選抜が書類審査のみとなる場合は対象となりません。

(参考)
感染症の種類(学校保健安全法施行規則 第18条・第19条)
https://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=333M50000080018#F

Share this Blog!この記事を友達に教える!

一般・センター利用入試【中期・後期】 3月までチャレンジ可...

2020.2.2

ニュース・お知らせの
一覧に戻る

志願者速報【確定版】 一般・センター試験利用(中期)につい...

2020.2.20

重要, お知らせの最新記事一覧

ページTOPへ