入試情報個別の入学資格審査 / 受験時および修学時に特別な配慮や支援が必要な方

個別の入学資格審査

本学では、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があるかを判断する「個別の入学資格審査」を出願前に行います。

個別の入学資格審査の審査体制・審査方法

「個別の入学資格審査」は入学者選抜試験を免除するものではなく、出願資格の有無を判定するものです。判定の結果「出願資格有」と認定された場合は、定められた出願期間内に所定の書類を提出し、入学者選抜試験を受ける必要があります。
本学では入学部において、申請者から提出された申請書類を基に、申請者個々について学士課程入学資格審査委員会により「個別の入学資格審査」を行います。なお、「個別の入学資格審査」は本学の判断により導入し実施するものであり、認定結果の効力は本学にのみ及ぶものです。

個別の入学資格審査の対象となる者

  1. 1. 「個別の入学資格審査」の対象となる者は、我が国において高等学校相当として指定した外国人学校のうち、修業年限が12年の外国人学校 を卒業した者、または卒業見込みの者で2022年3月31日までに18歳に達している者。
  2. 2. 1に該当しない者であって、専修学校、各種学校等における学習歴及び社会における実務経験等が、高等学校卒業と同等以上であることを客 観的に確認できる者で、2022年3月31日までに18歳に達している者。
  3. 3. 旧制諸学校の卒業者等に準ずる者。

個別の入学資格審査の内容

申請者の学習歴、実務経験及び取得している資格等を、申請された書類を基に総合的に審査し、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められるかについての判定を行います。具体的には以下の事項が審査対象の内容です。

  • 専修学校、各種学校等の課程の修了などの学習歴
  • 社会における実務経験や取得した資格等
  • 大学の科目等履修生として修得した一定の単位
  • その他、旧制諸学校で修了した課程の内容

個別の入学資格審査に必要な提出書類

  1. a. 桜美林大学個別の入学資格審査申請書(本学所定の様式) (PDFファイル) 
  2. b. 教育施設長発行(厳封)の調査書または成績証明書
  3. c. 教育施設の概要(教育施設の概要が明記されているもの)
  4. d. 教育施設の規則(教科目、授業時間数及び卒業要件の明記されているもの)
  5. e. 教育施設の出身者進路概要(大学等進学者及び就職者の人数が把握できるもの)

※教育施設の概要に規則や進路概要の事項が記載されている場合は、d及びeについては提出不要。

個別の入学資格審査に必要な書類の提出期日

上記書類は各選抜方式の提出期限までに、封筒の表に「入学資格審査申請書類在中」と朱書し、書留郵便にて本学インフォメーションセンターに提出してください。

※本学の大学入学共通テスト利用入学者選抜に出願予定で、独立行政法人大学入試センターが実施する大学入学共通テストに出願する者は、2021年9月1日(水)までに上記書類を提出してください。

個別の入学資格審査の結果通知

「個別の入学資格審査」の結果は、申請書類受領後2、3週間程度で申請者本人宛に文書で通知します。

お問い合わせ・申請書類送付先

〒194-0294 東京都町田市常盤町3758
桜美林大学 インフォメーションセンター

TEL:042-797-1583

受験時および修学時に特別な配慮や支援が必要な方

受験時および修学時に特別な配慮・支援を要する志願者は、出願に先立ち、事前に相談してください。

事前相談を希望される方は、下記の申請書をダウンロードのうえ、必要事項を記入し、
入学部宛にメールまたは郵送にて提出期限までに送付してください。
提出期限は選抜方式により異なり、いずれも出願期間より前(約1ヶ月前)になりますのでご注意ください。
具体的な日程については、募集要項を確認してください。
書類を確認次第、大学より事前相談の日程等に関する連絡を差し上げます。
事前相談がない場合、出願をお断りする場合がありますので、予めご了承ください。
なお、試験問題の拡大や解答用紙を変更するなど、本学側での事前準備が必要となるものは早めに相談してください。
ご質問、ご不明点がありましたらインフォメーションセンター(TEL:042-797-1583)まで連絡してください。

申請書/書類送付先

障がいのある受験生申請書(PDFファイル)

障がいのある受験生申請書(WORDファイル)

メール:info-ctr@obirin.ac.jp
郵送:〒194-0294 東京都町田市常盤町3758 桜美林大学 入学部