入試情報奨学金選抜・募集要項

グローバルな社会において貢献できる人材を育成する

グローバル人材育成奨学生選抜

グローバルな社会において貢献できる人材を育成することを目的とした奨学金制度です。
入学後、本学が指定する語学プログラムや2年次秋からの1学年間留学へ参加し、
卒業時にTOEIC® L&R 800点以上の取得を目指します。

募集人員

選抜方式 / 学群 リベラルアーツ学群 グローバル・コミュニケーション学群 ビジネスマネジメント学群 健康福祉学群
総合型選抜 5人程度 5人程度 5人程度 若干名
一般選抜 5人程度 5人程度 5人程度 若干名

出願条件

大学入学資格を有する者で、以下(1)、(2)の条件を満たす者。

(1)入学後、以下のプログラムに必ず参加する意志がある者。
  ※プログラム参加は、本奨学金制度における授業料減免や渡航支援費給付条件の1つとなります。
  ●1年次春学期~2年次春学期 : 大学指定の語学プログラム
  ●2年次秋学期~1学年間 : 大学が認める留学プログラム

(2)以下のいずれかの英語の資格およびスコアを有する者。
  ただし、❶〜❸については2018年4月1日以降に受験したものであること。
  ❶TOEFL iBT® 42点以上 ❷TOEIC® L&R 550点以上 ❸TOEIC® L&RおよびS&W 790点以上 ❹実用英語技能検定2級以上
  ❺GTEC(4技能版)960点以上 ❻IELTSTM 4.0以上

注意事項・オフィシャルスコアに限ります。 ・TOEFL ITP®、TOEIC IP®、IELT(General Training Module)は対象としません。

総合型選抜専願

  • 選抜方法

    審査の過程における合否判定の方針

    総合型選抜は、一次審査(書類審査)および二次審査(課題図書の内容理解度を問う口答試問を含む面接)を行い、各審査の内容をもとに総合的な審査のうえ合否判定を行います。各審査では、入学志願者の能力・適性や学修に対する意欲、目的意識等を総合的に評価します。グローバル社会で活躍したいという熱意、グローバル教育を受けるにふさわしい潜在力を支援する奨学金であることから、意欲や将来性まで多面的に審査します。なお、出身高等学校等の調査書については、全体のみならず個々の教科の評定平均値の他、特別活動の状況、特技や部活動、ボランティア活動等を学群別アドミッションポリシーと照らしあわせて、審査します。

  • 主な出願書類

    ❶入学志願者調書:・最近読んだ本 ・最も興味深く読んだ本 等
    ❷自己申告書:1,200~1,600字程度
    ❸活動報告書:高等学校入学以降の活動内容(資料があれば添付)
    ❹志願者評価書
    ❺高等学校の調査書等
    ❻出願条件を満たす英語外部検定試験の証明書(コピー)
    ※このほかにも出願書類があります。詳しくは専用の『学生募集要項』を確認してください。

  • 審査内容

    ●日本語および英語による面接(15~20分)
    志望動機を中心に、自己申告書や活動報告書等の内容について質問をします。また、課題図書を課している学群は、課題図書の内容についても質問をします。

    ●英語筆記審査(20分)
    当日出題されるテーマについて200単語程度のショートエッセイを作成。

  • 合格について

    合格には「奨学生としての合格」「奨学生の対象でない合格」の2種類があります。後者の場合、入学手続きを行うか否かは任意です。

一般選抜併願

  • 選抜方法

    2/1(月)学群統一方式3科目型、【理系】3科目型、
    2/3(水)学群統一方式3科目型、【理系】3科目型
    に出願、受験してください。
    なお、2/1、3の両日とも受験することも可能です。
    一般選抜の成績上位者を本奨学生の対象とします。
    ※グローバル人材育成奨学生選抜は、1つの学群のみの出願となります。

  • 合格について

    合格には「奨学生として合格」「奨学生の対象でない合格」の2種類があります。いずれも入学手続きを行うか否かは任意です。なお、3科目型に付随する2科目パックやセンターplusで合格した場合、「奨学生の対象でない合格」となります。

経済的理由で進学をあきらめざるを得ない者に対して、進学の機会を提供する奨学金制度

学而事人(がくじじじん)奨学生選抜

経済的理由で進学をあきらめざるを得ない者に対して、
進学の機会を提供する奨学金制度です。
各学期の授業料20%減免することで、入学から卒業までの最大4年間を支援します。
学期末に学業成績等による継続審査を行います。

一般選抜

募集人員

選抜方式 / 学群 リベラルアーツ学群 グローバル・コミュニケーション学群 ビジネスマネジメント学群 航空・マネジメント学群(フライト・オペレーションコース除く) 健康福祉学群 芸術文化学群
一般選抜 全学群で30人を採用予定

出願条件

以下の全ての条件を満たす者。

①日本国籍を有する者、または永住者、定住者、日本人(永住者)の配偶者とその子。
②日本国内の高等学校もしくは中等教育学校の出身者。
③上記の学校を2021年3月卒業見込みの者または2020年3月以降に卒業した者。
④申請時の高等学校等の調査書における全体の評定平均値が3.0以上の者。
⑤主たる家計支持者の年収が以下の基準を満たすこと。
 ●給与(年金)所得者600万円未満(課税前の金額)
 ●給与所得者以外250万円未満(必要経費等差し引き後の金額)

選抜方法

この選抜は事前申請が必要です。申請書類に基づき審査の上、採用候補者を決定します。
採用候補者に決定後、2021年度一般選抜に出願し、受験してください。

事前申請 事前申請期間:11/2(月)~ 11/30(月) 結果通知郵送日:12/17(木)
  • 申請書類

    ●「学而事人奨学生選抜」事前申請書
    ●父母両方の最新の所得証明書
    ●本人および家族全員の住民票写し 等

  • 受験日

    ●2/1(月)学群統一方式3科目型、【理系】3科目型
    ●2/3(水)学群統一方式3科目型、【理系】3科目型
    なお、2/1、3の両日とも受験することも可能です。

  • 採用候補者が
    本奨学生に
    正式採用される
    ための条件

    採用候補者に決定後、本奨学生として正式採用され奨学金を受けるためには、以下の①②の条件を全て満たすことが必要です。
    ①2021年度一般選抜を受験・合格し、2021年4月に入学すること。
    (3科目型に付随する2科目パックやセンターplus、追加合格による合格は「奨学生の対象でない合格」となります)
    ②入学後、定められた期間(2021年4月上旬)に学生支援担当事務室で所定の手続きを行うこと。

  • 事前申請に
    あたっての
    注意点

    本奨学金の申請・選考は、入学試験の合否に全く影響いたしません。学而事人奨学生の採用候補者はグローバル人材育成奨学生選抜への出願はできません。

2020年7月下旬頃公開予定

募集要項(PDF)
事前申請書(PDF)